• 三橋美穂

【新商品】アーバンリサーチ『デジタルヘルスケアパジャマ』発売



アーバンリサーチと東大発スタートアップXenoma(ゼノマ)が協業して開発した、スマートパジャマ「デジタルヘルスケアパジャマ」が 2020 年 6 月 12 日 ( 金 ) から販売されます。



【主要サービス内容】

1、パジャマに搭載されたデバイスが睡眠時の変化を計測

2、アプリと連携することで睡眠スコアや睡眠履歴の確認、睡眠改善アドバイスなどを得られる

3、別売りのスマートリモコンと接続することで、睡眠中のパジャマ温度変化にあわせてエアコンの設定温度を自動調整



1と2は既存の睡眠計(マットレスの下に敷くタイプなど)でも可能なので、一番のウリは3の室温調整ですね。ほかの睡眠計でエアコンと連動するものは、体動が増えるとで睡眠が浅くなったと判断してエアコンの温度を調整するので、体温ならより正確かもしれません。これで本当に、夏の中途覚醒が減らせるならば、価値がありそうです





パジャマに搭載されたデバイス」というのが、この白い物体のことだと思います。これは洗濯するときのためにマグネットで取り外しができるようなので、他のパジャマにもつけられそうですね。



スリープテック系の製品は、各社しのぎを削って開発していますが、まだまだ認知を上げるのに時間がかかりそうな状況です。さて、このパジャマはどうでしょうか。



【製品概要】

UR TECH デジタルヘルスケアパジャマ

価格: ¥29,000+税

商品番号: UR04-4HI001

カラー: ベージュ / ネイビー

サイズ: S / M / L ※ユニセックスサイズ



アーバンリサーチ オンラインストアにて先行予約受付中!

0回の閲覧

Copyright ©Sleepeace Ltd. All rights reserved.
※本サイトに掲載された記事の複製に関しては、スリーピース(代表者:三橋美穂)の許可を必要とします。

インスタ.jpeg
Twitter