アクエリアス時代の新しい眠り(コラム)

【記事一覧】​​

147. SDGsで睡眠が変わる

​146. 内なる歓び-JOY-

145. 取り組んでいる自分に価値がある

144. 一人ひとりの意識と行動が世界を変える

143. “必要十分”でシンプルな暮らし

142. 新しい時代を私らしく生きる

141. 健全にお金が循環する社会

140. 言葉で自分にエネルギーを与える

139. 睡眠は夢につながっている

138. 地球上のあらゆる命と人間の共生社会

137. 世界は一つの共同体

136. 明るい未来、不眠は過去へ
135. 睡眠時間とパフォーマンス
134. S.O.P.(Save Our Planet)
133. 絶対的な愛
132. 対立・分断から、統合・共生へ
131. 睡眠で貢献する地球温暖化対策
130. 病気になったら寝て治す

129. 70億の人々への思いやり
128. 新しい家族の形 ~血統から霊統へ
127. 夏の快眠法 ~温熱環境は6要素で決まる!~

126. 新時代はグループワーク!
125.自己に誠実に生きる
124. 睡眠で意志を育む
123. 外なる音を遮って、内なる音に耳を澄ます
122. 多様性を受け入れる
121. 静かに自分と対峙する
120. ハートを開いて分かち合う
119. グループワークの時代
118. 眠ることを選択する
117. アルコールを減らして睡眠改善
116. 精神的な豊かさを体験する
115. 人はなぜネガティブな夢を見るのか
114. 「やらない」をやるに価値がある
113. 静かな音楽でゆったり深~く眠りにつく
112. 2つの意識を意識する
111. 問題解決の思考から、新しい可能性の時代へ
110. アクエリアス時代は “希望”の時代
109. 静のリラックス、動のリラックス
108. キャンドルの炎が心を静める
107. 幸せな睡眠は“祝福”
106. “秋バテ”を防ぐ眠り方
105. 新時代の経済の始まり~シェアリング・エコノミー~
104. “睡眠負債”は “うお座の負債”
103. すべての人に豊かな夜時間を
102. 頭皮をほぐして快眠を
101. ただ“在る”ことに価値がある世界
100. 寝床は眠りに集中する場
99. 創作した人生を生きる
98. 分かち合いが世界を変える
97. スリープ・レボリューション
96. ハートから言葉する
95. “今”に集中して、充実した一日を
94. 個性が尊重される新しい社会を
93. 本物を見分ける目をもつ
92. ぐずる赤ちゃんを寝かしつける方法
91. 世界が変わると、眠りも変わる(その2)
90. 旅先でもぐっすり!ホテルで快適に眠る方法
89. 世界が変わると、眠りも変わる
88. 絵本のチカラで癒しを
87. 寝室のヒートショックに注意!
86. ぐっすり眠って、前進しよう
85. たった10分で寝かしつけ!魔法のぐっすり絵本
84. シニア世代の陥りがちな不眠の原因
83. ぐっすり眠れる人は認知症にならない
82. 枕とマットレスは一緒に選ぶ
81. 一人ひとりの行動が新時代をつくる
80. スッキリした空間で快眠を
79. 最適な睡眠時間を知る方法
78. 一人ひとりの存在が、世界に影響を与える
77. ダニ対策は、乾燥・吸引・洗濯!
76. 森を見てから、木を見て行動する
75. 願いを叶える近道は睡眠
74. パフォーマンスを高める ボディクロック活用法
73. 不規則な生活には“アンカースリープ”を
72. 自分で睡眠の舵を取る
71. 自分にピッタリ合う枕に出会う
70. 自分自身にゆとりを与える
69. 夏寝具とエアコン設定法
68. うお座からアクエリアスの時代へ
67. 寝る前1分!究極の快眠ストレッチ
66. 睡眠は認知症予防の特効薬
65. 正解は自分が決める
64. 時間があって眠れない、時間がなくて眠らない
63. 頭の中に静けさを
62. “幸感力”を高める眠り方
61. 関取の布団、子どもの枕
60. 羽毛布団はパワーで選ぶ
59. 言葉のパワーで眠る
58. 快眠できるカラーコーディネート術
57. “セロトニン”と“メラトニン”の親密な関係
56. プラ寝タリウムで快眠
55. “やるコト”を整理して睡眠時間をとる
54. CO2削減に早寝早起き
53. エネルギーを自分に戻す
52. もっと眠りましょう!
51. いろいろな眠り方
50. 社会構造の変革から快眠へ
49. 熟睡感を高める体づくり
48. 眠ることを楽しみに一日を過ごす
47. シルクのやさしさに包まれて眠る
46. 外側の活動から、存在へ ~老齢の可能性~
45. 気圧・血圧・睡眠の関係性
44. 節電しながらぐっすり眠る、夏の快眠法
43. 体内時計を暮らしに活かす
42. 睡眠中に首をいたわる
41. 時代にマッチした、あなたらしい眠りを
40. ハートを表現する時代
39. 眼を癒してぐっすり眠る
38. お金の流れが眠りを変える
37. 存在を意識する
36. 日々の意識に意識を向ける
35. 名曲誕生の背景にあるセオソフィア
34. 分離から統合の時代へ
33. 陰陽タイプ別の快眠法
32. 「安眠」から「快眠」へ
31. 成長のための睡眠
30. 内的行動としての睡眠
29. エネルギー革命=意識の革命
28. ポジティブシンキングの罠
27. フードシステムからの脱却
26. 新しい時代が始まっている
25. 自立と睡眠
24. ワールドシフト
23. 快適昼寝のコツ
22. 時間にブレイクスルーを起こす
21. 輝く星を眺めましょう
20. 眠るよろこびが世界を変える
19. 短時間睡眠について考える
18. ありのままを受け入れる
17. 価値観にパラダイムシフトが起きる時代
16. 見えないところを片づける
15. 部屋を片づける
14. まっすぐに眠る
13. 眠りは器を大きくする
12 .眠っている間の裏側の活動
11. 意識が拡大する眠り
10. 目覚めるための眠り
9. 宇宙の知恵を引き出す眠り
8. 今あることに満足がある
7. 相反するふたつのバランスを考える
6. 眠りとエネルギーの法則(その2)
5. 眠りとエネルギーの法則
4. 本質へアクセスする
3. 若者から見えてくる、新しい時代
2. 静かな時間をもつ
1. 眠っている自分に価値を見いだす

アクエリアスの時代とは

今、世界で起こっている様々なことや、人々の価値観の大きな変化に、時代の移り変わりを感じている人は多いのではないでしょうか。

地球は過去2000年ほど続いた、うお座(パイシス)星団のエネルギーを受けていた時代から、みずがめ座(アクエリアス)星団の影響下へと、エネルギーの質が大きく変化していることと関係があります。

うお座・エネルギーの特徴

  • 個を育てる(分離、競争)

  • 強いリーダーに他が従うピラミッド型構造」

  • 物質的な豊かさを求める

アクエリアス・エネルギーの特徴

  • 自他がひとつである(統合、共生)

  • 一人ひとりの個性を発揮するグループワーク型構造」

  • 精神的な豊かさが歓びに

※個人的な誕生月のことではありません。地球全体に影響していることです。

アクエリアスの時代、人間の進化のプロセス、地球上のエネルギーシステムについて知りましょう! 自分が向かう方向が定まると、生きるパワーが湧いてきます。

このコーナーでは、Esoteric Science(※)をベースに、眠りを通して見えてきた新しい時代の情報と気づきのコラムをお届けします。

 

※「Esoteric Science」とは、私たちが既に知っている現代科学(見える科学)を成り立たせているもう一つの側面の科学のこと。


メールマガジンで発行したものを、こちらに転載しています。
ぜひご登録ください。

【無料】メールマガジン(毎月1日発行)​※配信は「まぐまぐ」
三橋美穂がお届けする、新時代の「生きるヒント」と「眠りのヒント」

148. 想いをつなぐ、想いを馳せる

(2021/03/01)

昨年末に撮影をして、私も出演しているジャパネットホールディングス社の企業CMの放送が始まりました。

 

 

「想いをつなぐ」をテーマにしたCMシリーズで、第1弾は、生産者の想いをお客様へとつなぐ「生産者とつなぐ篇」。第2弾は、長崎の地で地域創生への想いをつなぐ「地域とつなぐ篇」。そして新しく誕生した第3弾が、社員同士や社員と家族の想いをつなぐ「社員をつなぐ篇」です。

 

 ▶ CMはこちらからご覧いただけます(ページの一番下)

 

 

ジャパネット社は、社員の生きがい、働きがいを大切にしていて、福利厚生に力を入れています。CMでは3事例が紹介されていて、そのうちの1つが「選択式研修」。学ぶ意思を持った社員を応援し、後押しできる教育環境を提供しています。

 

 

研修内容は、ビジネススキルの向上を目的とするものだけではなく、個人の成長や生活の充実をはかるための多彩なコンテンツがあります。その中に三橋が講師を務める「睡眠研修」もあり、一例としてCMに採用していただきました。

 

 

出演への依頼をきっかけに現社長のインタビュー記事を読んだら、社員への想い、生産者やお客様、地域への想い、そして事業への想い、すべてがつながっている広い視点と、新しい感性を持ち合わせた方だと感じました。

 

 

そして、そのことを撮影の担当者に伝えたら、

「そうなんですよー!」

という嬉しそうな返事の中に、社長への信頼と尊敬が伝わってきて、温かい気持ちになりました。

 

 

私自身も日常の中で、広い視点で想いを馳せることができた出来事がありました。

 

 

私は有機野菜や自然食品を扱う「大地を守る会」から、定期的に食材を宅配してもらっています。値段は高めですが、野菜の味が濃くて美味しく、安心して食することができるので、続けて1年になります。

 

 

先日届いた品を確認したとき、大根があまりに小さくて

「えっ!これが1本400円の大根なの!?」

という反応が、一瞬自分に出てきました。

 

 

そして、採れた大根の大きさは違っても、

「農家の人にとっては同じ労力なんだよなぁ」と、想いを馳せることができました。

手間はかかるけれど環境負荷に配慮した有機栽培を選択している生産者の方々へ、応援と感謝を込めて、これからも購入しようと思っています。

 

 

こうした農産物や水産品などの一次産品は、画一的な規格を求めない消費者の在り方が、食品ロスを減らし、健康な土壌と地球環境を守ることにつながっていくのだと思います。

 

 

一方で、想いを馳せられなかった出来事もありました。

先月ある企業の本社に行って、取引先の顧客の方々にオンラインセミナーを配信するという機会がありました。

 

 

会議室のレイアウトを変更して感染対策を施し、配信用の機材と外部スタッフを入れた、本格的なもの。睡眠に詳しい男性社員が司会で、社長のあいさつからスタートしました。

 

 

予定通り私のセミナーを60分で終え、質疑応答コーナーに移りました。いくつかの質問に答えて終了時間に近づいたとき、司会者が

「では最後に私からも質問を…」と言って、詳しいデータを交えながら、

「なぜ日本人の睡眠時間は、こんなに短いのだと思われますか?」と尋ねたのです。

 

 

私は「はっ?最後の質問がこれなの!?」と思いました。

セミナーを聴いて、せっかく睡眠に対する意識が前向きになっているのに、過去の意識に引き戻すような質問に苛立ちました。

 

 

「寝ないと明日がもたないから「睡眠は仕方なくとるもの」ではなく、もっとポジティブなものなんだと、みなさんが掴んだことを周りの人にぜひ伝えてください!!」

 

 

と、モニター越しに視聴している人々に向かって語りかけました。

私は質問のネガティブなエネルギーを必死に消そうとしていて、そこに司会者の彼を含んでいませんでした。緊張しながら司会をしている彼に、想いを馳せることができなかったのです。

 

 

彼の質問を受け止め、彼も含んで、新しい時代の希望へつなげる言葉を表現できたらよかったのにと思いながら、帰途につきました。

 

 

私もまだまだ途上です。

分かち合いのマインドで、誰ひとり取り残さず、安心して眠れる世界に想いを馳せ、すべてを機会として生かしながら、前進していきたいと思います。

Copyright ©Sleepeace Ltd. All rights reserved.
※本サイトに掲載された記事の複製に関しては、スリーピース(代表者:三橋美穂)の許可を必要とします。

インスタアイコン.png
Twitter